メンズ・レイボーテ、レイボーテRフラッシュ

メンズ・レイボーテ、レイボーテRフラッシュが新登場!

2016年までレイボーテシリーズは全6機種あったのですが、レイボーテVやレイボーテエクストラなど本体一体型のタイプが整理され、その代わりに2017年3月新製品として、「メンズ・レイボーテ」と「レイボーテRフラッシュ」が加わりました。

 

reibeaute grande

この新しい2機種は、ともにキセノンランプからフラッシュ光を照射してムダ毛や美肌のケアをするというもので、脱毛方法はケノンと同じ「フラッシュ方式」になります。
ただケノンが照射部のハンドピースと本体が別のセパレートタイプなのに対して、照射部と本体が一体になった従来のレイボーテと同じ一体型になります。

 

2つのモデルの共通点としては、「レイボーテフラッシュ」と命名された、紫外線などの有害な光はフィルターで除去し、脱毛とスキンケアに有効な波長の光のみを選択的に照射するというものです。違いは、「メンズ・レイボーテ」が男性の髭の手入れに特化しているのに対して、「レイボーテRフラッシュ」は全身のお手入れができるようになっています。

 

それぞれの特徴をまとめると

メンズ・レイボーテ

mens_reibeaute

  • キセノンフラッシュで肌にやさしくヒゲケア
  • 紫外線などの有害な波長をカットすると同時に、広範囲な波長の光で美肌ケアもできる。
  • 自分で素早く簡単に髭ケアできるように、照射速度が速い
  • 日本人の肌に合わせて開発。
  • 「家庭用として誰でもかんたんに使えて、かつ効果がしっかり出るものをコンパクトに」をコンセプト。
  • 最大照射可能回数:約25万発以上
  • 重量:250g
  • 消費電力:最大27W
  • 定価:37,800円(消費(税込)

従来型の一体型レイボーテの重量が約480g、メンズレイボーテは約その半分の重さになり、大きさもコンパクトにはなりましたが、それでもまだケノンのハンドピース120gの約2倍と、それなりの重量はあります。

 

また本体一体型のため、キセノンランプぶだけの交換はできないので、キセノンランプの寿命が来たら本体も使い捨てとなってしまいます。
照射回数が約25万発ですので、1発あたりのコストは約0.15円。

 

一方ケノンですが、髭専用カートリッジの値段が6,000円(本体と同時購入の場合)、照射回数が85,000発ですので、1発あたりのコストは約0.07円とメンズ・レイボーテの約半分以下になります。

 

しかもメンズ・レイボーテは照射面積が非常に狭い(1.8平方センチ)ので、照射面積の広いケノン(4.5平方センチ)と比べると、ケノンの方が1回の照射で3倍近い面積をケアできる事になります。

 

「メンズ・レイボーテ」のケアできる部位が男性の髭だけですので、25万発でもずいぶん長く使えるはずですが、逆に他の部位に使えないのでちょっともったいないですね。恐らく他の部位でも使えないことはないと思いますが、メーカーの推奨していないことをするのはお勧めできませんので、そこは自己責任でということになります。

 

メンズ・レイボーテがお勧めな人
  • 髭だけの脱毛がしたい男性。
  • 髭のケアと同時に美肌ケアもしたい男性。
  • すぐにカミソリ負けして、肌荒れしてしまう人。
  • 自分だけで使う人。

 

レイボーテ R フラッシュ

  • R-flash_waki

  • ローラーと高速連射技術を搭載。
  • フラッシュを高速連射(最短0.2 秒間隔)する技術と、肌の上で移動距離を感知しながら転がる「インテリジェントローラー」を搭載した事で、広い範囲を素早く処理。
  • 「2way グリップ」(本体中央を折り曲げると自動的に単発モードに切り替わる)で、脇や顔をピンポイントでケア。
  • 移動距離を自動で感知する「インテリジェントローラー」により重ね打ちや照射漏れを抑える。
  • ローラーモード、フェイスモードは出力レベルを3段階から、ボディモードは5段階から選択可能。
  • 最大照射可能回数 約25万発以上
  • 照射面積:3.9平方センチ
  • 重量:360g
  • 消費電力:最大45W
  • 定価:51,840円(消費税込)

 

男性の髭を除く顔、ボディー、ワキ、ビキニラインなどほぼ全身がケアの対象になりますが、メンズ・レイボーテと同様本体一体型のため、照射ランプの寿命=本体の寿命になります。

 

1発あたりの照射コストは、約0.21円と高くなるので、カートリッジの交換ができるとエコにもなりますし、家族など複数の人が本体を一緒に使えてよりコスパが高くなるのではないでしょうか。

 

レイボーテRフラッシュがお勧めな人
  • 全身ムダ毛ケアと同時に美肌ケアもしたい人。
  • 自分専用で使いたい人。
  • 素早くムダ毛ケアをしたい人。
  • 数年使って使い捨てでも気にしない人。

 

R-flash_waki

 

 

レイボーテ公式サイトはこちら

 

 

TOPページに戻る

関連ページ

レイボーテの各モデルの特徴
レイボーテには現在7種類のモデルがあり、その違いや特徴がちょっと分かりにくい。各モデルの特徴を分かりやすく紹介します。